豫山会の概要

財団名
一般財団法人豫山会
代表理事
佐々木 克徳
所在地
〒790-0801
愛媛県松山市歩行町1-2-4 安部ビル402 
 

(通常の連絡は、右の東京管理事務室にお願いします)

 
      (一般財団法人豫山会 東京管理事務室)
         〒151-0065 東京都渋谷区大山町9-11 B1
                ℡&Fax 03-3460-3194
 
組織の概要
 
    1 理事
瀬川絋一郎 (非常勤)   2 監事    松岡 貞義     3 評議員    白石 一郎
佐々木克徳 (常勤)            宮脇 俊幸             重松 英夫
玉井 満徳 (常勤)                              山田 道雄
菊川 忠継 (非常勤)                             越智 通隆
忽那 学  (常勤)                              二宮  修
越智 正典 (非常勤)                             越智 義樹
矢野 一樹 (非常勤)                             河野 芳久
森田 公治 (非常勤)                             村上  同
武本 茂  (非常勤)                             加藤 三千夫
 
 
 
 

沿革

明治45年4月
愛媛県軍人会設立
大正元年8月
市ヶ谷八幡下「桔梗屋」を愛媛県集会所とする
大正3年11月
四谷区坂下町に移転 秋山好古閣下他2名により、愛媛県出身将校に改めて設立趣意書を発布
大正7年8月
愛媛県軍人会を「石鐵会」に改称 同年四谷区本村町に会館建設
昭和11年12月
財団法人石鐵会として、陸軍大臣寺内寿一大将から認可
昭和15年7月
山下亀三郎氏から渋谷区大山町に土地を寄贈され、石鐵会館新築
昭和25年2月
所在地を松山に移し、愛媛県から財団法人豫山会として認可(25.2.9)
ただし、渋谷区大山町の施設はそのまま残存
昭和39年6月
会館東側に新館建設
昭和52年5月
会館跡に、「豫山会マンション東北沢」建設(竣工25.5.25)
平成20年12月
豫山会マンション東北沢大規模修繕工事
平成24年4月
公益法人改革に伴い、一般財団法人豫山会に移行